改憲は悪なのですか・・・

SH380001.JPG


今日、日曜日と言うことで、

恒例の? 御ミサに出席してきました。

今は、四旬節と言う事もあり、

聖歌もしゅんとしたバージョンが多いです。

なので、重々しい感じなのですが、

イエズスさまの受難の時であり、

復活の直前の時なので、まあ良いのかと・・・


ところで、教会内には、ピースの会と言うのがありまして、

平和運動をしているのがあります。

平和を歌うのには異論は無いのですが、

今の日本国憲法は平和憲法だ!

特に憲法9条をいじるのはもってのほかだ、と

声を大きく叫んでいるのが気になりまして・・・

個人的な思いなのでありますが、

無条件に丸腰になることが平和憲法なのでしょうかね?

武装を強化せず、何が起きても抵抗しないのが平和憲法なのでしょうかね?

そこのところが大いに疑問に感じているのでして・・・

人間も一動物ですよ。

残念ながら、争いごとは絶対に起こります。

ゼロにはならないんです。

どこかの国が攻めてきたとき、

相手は話し合いで解決できるのでしょうか?

話し合いで、物事全てが解決できるなら、

戦争や紛争なんかは起きません。

今回、北朝鮮が話し合いの場に出ようとしているのは、

結局、米国が怖いから他にないんです。

要するに、悲しいことに国と国の関係も力関係でしかないのです。

軍事力が大きければ、頭の狂った指導者がいる国は

争いを仕掛けては来ません。

軍事力を強くするのは戦争をしたいやつらだ、

なんて、どうしてそのような考えが起きるのか理解できないのですよ。

軍事力を大きくする=戦争をする、って、アホですよ。

民主国家において、戦争したい人がいたら、是非会いたいものです。

それに、日本も早く本格的な軍隊を持たないと、

国際貢献もできません。

他国で、紛争において負傷した人を救助できないなんて馬鹿げた事です。

南シナ海を原油のタンカーが通行できなくなれば、どうなるでしょうか。

石油の価格はどこまで上がるか分からないし、

手術に必要な麻酔ガスを作れなくなったりします。

現在の日本国憲法では、日本のタンカーは自衛隊では守ることができず、

他国の軍隊に守られています。

その軍隊において、日本のタンカーを守るために、

毎年、30人から多い年で100人以上の他国の軍人が亡くなっているそうですね。

亡くなった軍人にも家族がいるのです。

可愛い子供がいる人もいるのです。

この事を、何人の日本人が知っているのでしょうか?

日本を守るために、他国の人は死んでも構わない、

しかし、日本人を守るために日本人は死なせてはいけない。

結果的に、こんなことを言っているのがピースの会なんです。

なので、憲法9条をいじるな、という署名には絶対同意できないんです。

結局、日本の自称平和主義者の人たちは、自分さえ手を汚さなければ良いのでしょうね。


◆◇◆ \業界初/ 【デジタル版ConoHaカード】 ◆◇◆
ConoHaの全てのサービスですぐ使える【ConoHaカード】は、カードに記載のクーポンコードをコントロールパネルに入力するだけで、購入金額分をサービス料金の支払いに充てられる、国内業界初のプリペイドカード。

カードの種類は【1,000円/3,000円/5,000円/10,000円】の4種類。
デジタル版ConoHaカードは、公式キャラクターの清楚かわいい“美雲このは”が描かれたeメールで届くオリジナルカードです。

業界初!【デジタル版ConoHaカード】はConoHaショップにて好評発売中!





この記事へのコメント